試用期間が6ヵ月の会社は大丈夫なのでしょうか?

Pocket

【ご質問内容】

試用期間はほとんど3ヶ月だと思いますが、時々試用期間6ヵ月の会社があります。
試用期間6ヵ月だと、6ヵ月以内に認められなければ本採用にならないような気がしますが、実際はどうなのでしょうか?

質問の回答者

consultant_sonoyama-109x150

キャリアアドバイザー 園山 雅之

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、旅行代理店JTBにて法人企画営業を担当。
その後、人材サービス会社のインテリジェンスにてキャリアコンサルティング事業部のITエンジニア、セールスグループチームリーダーとして従事し、アプリ・インフラエンジニア・セールス職を中心にキャリアカウンセリングを実施。

【転職エージェントの答え】

こちらの質問に回答をいたします。
結論からお伝えを致しますと、『試用期間が3か月としている企業も、6カ月としている企業もどちらも大きな違いはない』というのが私の個人的な見解になります。
営業職や外資系のような結果重視の風土を持つ企業ですと、この6カ月での実績を求められるケースはございますが、IT業界でのエンジニア職においては、試用期間中に契約解除になったケースはほぼ聞いたことがありませんので、その観点でも3か月・6カ月という期間をそこまで気にする必要はないのではないかと個人的には思っております。
もちろん、何かしらの犯罪をしてしまった・遅刻が多い等の話は論外ではありますが、試用期間が長くなることで本採用の確率が下がるということは考えにくいと思われます。

ただ、未経験でエンジニア職に転職をされた場合に関しては、エンジニアとしての適性があるのか?エンジニアとしての成長する気があるのか?等を企業がこの期間に見極め・判断をされているケースはございますので、その場合は注意が必要です。

どうしても試用期間に関して気になるのであれば、率直に企業の人事担当者に試用期間中に退職となったケースは今まであったのか?あった場合はどのような理由からなのか?を聞いてみてもよろしいかと思います。
また、今回転職エージェントを使って転職活動をされているのであれば、過去に試用期間内での退職をされたケースはあるのか?等の情報を持っていると思いますので、相談をされてみるのもよろしいかと思います。

最後に、企業側としても採用した責任がありますので、よほどの理由がない限り試用期間内に退職をして欲しいとは考えないものです。
誠実に日々の業務に取り組んでいれば、問題なく本採用になりますので、あまり不安になる必要はないかと思いますので、試用期間の長さで転職先企業を決めることが無いようにして頂きたいと思っております。

以上簡単ではございますが、回答をさせて頂きます。
ご質問者様の今後の参考になれば幸いでございます。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket