以前面接不合格となった企業に再度応募したい

Pocket

【ご質問内容】

半年前に中途採用で応募してお見送りとなった企業があるのですが、その後資格を取ったので、再度応募をしたいです。
以前応募した企業に再度応募する事は失礼でしょうか?
また再度応募する際のマナー等があれば教えて頂きたいです。

質問の回答者

consultant_sumida-109x150

キャリアアドバイザー 角田 壮史

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、外資系メーカーに入社し、その後人材サービス会社のインテリジェンスにてIT業界の中途採用支援を行う。IT、通信、コンサルティングファーム、インターネット業界を中心とした転職支援を行っており、 得意職種はコンサルタント、アプリケーションエンジニア、インフラエンジニア、社内システムエンジニア。

【転職エージェントの答え】

以前応募した会社に再応募する事に関しては、失礼ではありません。
特にご質問者様は資格を取得されているので、半年前の状況とは異なる評価を頂く可能性もあります。
ですが、前回の応募から半年間という期間しか経っていないので、再応募を行った理由をカバーレター等に記載し、応募時に添付すれば良いと思います。

再応募に関して

再応募自体は失礼ではありません。
ただ、以前応募した時点とご質問者様の状況が異なっている事が大切となります。
以前応募したタイミングと比べて、貴方様の経験等が異なっていれば、再選考の可能性はあります。
ご質問者様の場合は、前回応募したタイミングにて、例えば「CCNAの資格を取っていれば、書類選考を通過としていた」企業側が考えた際に、貴方様が「CCNAの資格を取得したので、再度応募しました」であれば、何も問題無く、企業側も喜んで受け入れてくれるでしょう。
一方で、貴方様が前回の応募時点でお見送りとなった理由が、資格や経験の所でなければ、半年の期間しか経っていませんので、再度お見送りとなる可能性が高いでしょう。

再応募に関しては、どのような理由でお見送りとなったか?も大きな要素となります。
例えば、書類選考時スキル不足でお見送りとなっていた場合には、スキルが当時と比較しアップデートされているようであれば再選考の可能性は高いでしょう。
一方で、面接において、コミュニケーション力不足などといったヒューマンスキルでお見送りとなった場合には、半年の期間で再選考の可能性は低いでしょう。

再応募の進め方に関して

再応募を希望する際のマナーとして、再応募した理由を伝える事が大切です。
あわせて、「前回応募して力不足で合格には至らなかったが、力不足を解消するために、●●といった力を身に付けました」といったアピールも重要でしょう。

以上、ご質問者様の参考になれば幸いです。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket