面接官は志望動機をどのように見てますか?

Pocket

【ご質問内容】

転職活動で志望動機を良く聞かれますが、面接官は面接時の志望動機をどのように見て、どの程度重要視しているのでしょうか?教えて下さい。

質問の回答者

consultant_sonoyama-109x150

キャリアアドバイザー 園山 雅之

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、旅行代理店JTBにて法人企画営業を担当。
その後、人材サービス会社のインテリジェンスにてキャリアコンサルティング事業部のITエンジニア、セールスグループチームリーダーとして従事し、アプリ・インフラエンジニア・セールス職を中心にキャリアカウンセリングを実施。

【転職エージェントの答え】

こちらの質問に回答をいたします。
そもそも、企業側が面接の場で志望動機を確認する理由は何でしょうか?
企業側は、採用するにあたり『長期的に働いてくれる人』を採用したいと考えております。
どういった観点で企業に興味を持ってくれたのか、その興味を持った理由によって、長期的に働いてくれるか?すぐに辞めてしまうかも?という判断をしたいために一般的に志望動機を確認しているケースがほとんどです。

ただ、少々元も子もないことを言ってしまいますが、IT業界(システムインテグレーターやソフトハウス)に関して言いますと、そこまで重要視をしていない企業が多いようにも思います。
なぜなら、IT業界、特にシステムインテグレーターやソフトハウスと呼ばれる企業は、クライアントの違いはあれ、最終的にシステムを作り・提供をするという観点で違いがありません。
そのため、なかなか差別化しづらいことを企業側もわかっていることや志望動機を質問する前に、たいていは転職理由を聞いており、転職理由=なぜうちの会社を応募した理由がわかるため、特に重要視をしないという企業もあります。

同じIT業界の中でも、製品ベンダーやデータセンター事業、ネット系事業社等であれば、明確に提供をしているサービスに違いがあり、またその企業の業界内での優位性に違いがありますので、志望動機を作成をすることは意外と可能かと思いますが、企業側もしっかりと確認をしてくるケースがございますので、注意が必要です。

では、システムインテグレーターやソフトハウスのように業務内容に大きな違いがない場合にどのような回答をするのが、良いのかに関してアドバイスをいたします。

上記で述べた通り、基本的に企業側は転職理由から一定『なぜうちの会社を応募してくれたのか?』ということを判断いたします。そのため、転職理由を満たすことができる企業が複数世の中にある中で、なぜうちの会社なのか?に回答をしなければなりません。

他社との差別化が難しい中で、志望動機を作成する場合に、私がお勧めをしているのが、

【差別化しづらい中での、志望動機の作成のポイント】
①各企業の企業理念や社長のコメントからその価値観・方向性に共感をしたことを伝える
(例えば、お客様への向き合い方や今後の会社の方針、社員に対する会社の姿勢など)
②HPやネット求人などに書いてある社員インタビューなどから、興味を持った点を伝える
③プロジェクト等でどの応募企業の社員と働いた経験がある場合は、その方の印象やその方からもらった情報を参考に、興味を持った点を伝えてみる。

このような観点で作ってみるとよろしいかと思います。
企業側は、企業環境(会社の規模、福利厚生、業界優位性)等に魅力を感じている人よりも、
企業理念や企業の価値観・企業風土に共感をしてくれた人ほど長期的に働いてくれるものだと考えていますので、その観点でもぜひ参考にしてみてください。

最後になりますが、そもそも志望動機には100%の正解はありません。
どのような点に魅力を感じて、今回の応募に至ったのかは人それぞれです。
そのため、この志望動機が正しいという明確な正解というのは基本的にはありません。

ご自身の本音で企業側にお伝えをしたいということであれば、それも正解ですので、
本音をぶつけてみて企業側がどう感じ取ってくれるかで企業への入社を判断するのも悪いことではありません。ただ、どうしても企業から内定が欲しい・良い印象を与えたいということであれば、企業側が好む『長期的に働いてくれる人材』の要件に照らし合わせて、企業の価値観や社長のコメント、社員インタビュー等の内容を自分自身の価値観に近いことをアピールしてみるのもよろしいかと思います。

以上簡単ではございますが、回答をさせて頂きます。
少しでも、質問者様の参考になれば幸いでございます。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket