転職エージェントの面接対策はどの程度効果がありますか?

Pocket

【ご質問内容】

転職エージェントによって、面接対策、面接練習、面接講座などを行っておりますが、実際このような面接対策は効果がどの程度あるのでしょうか?

質問の回答者

consultant_sonoyama-109x150

キャリアアドバイザー 園山 雅之

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、旅行代理店JTBにて法人企画営業を担当。
その後、人材サービス会社のインテリジェンスにてキャリアコンサルティング事業部のITエンジニア、セールスグループチームリーダーとして従事し、アプリ・インフラエンジニア・セールス職を中心にキャリアカウンセリングを実施。

【転職エージェントの答え】

こちらの質問に回答をいたします。
結論からお伝えをしますと、『面接対策の実際の効果に関しては、どのような方法で面接対策を行ったのか?そして誰が行ったのか?によって効果が変わるため、一概にどの程度効果があるということは難しいところではございますが、私の過去の経験からしますと約30%程度面接の通過率が上がっております』というのが私からの回答になります。

ご質問者のおっしゃる通り、面接対策と言っても1対1での面接対策や練習、座学形式の面接講座など様々なサービスをエージェントが行っており、それぞれで効果が変わってきます。
また、実際に対策をしてくれる担当者が、経験豊富な方なのかによっても大きく結果が変わるため、なかなか数値として表すのは難しいところではございます。
また、ご本人がどれほど本気で面接の練習の取り組むかによっても、成果は大きく変わってきてしまうところではございます。

ただ、上記の通り、私の過去の経験値からお話をさせて頂きますと、約1時間~2時間程度の1対1での面接対策を実施すれば、面接の通過率は30%以上の確率で上がっているのは事実ではございます。
そのため、ご質問者様も面接への不安があるのであれば、面接対策を実施した上で、実際の面接を受けることを強くお勧めをいたします。

中には、面接には自信があるという方もいらっしゃいますが、ご自身が思う以上に実際の面接での『話し方』と『面接官の受け取り方』に乖離があるケースが多く見られます。
自分が大丈夫だと思っても、『口癖』や『緊張すると目線が泳いでしまう』などの仕草に現れてしまう方もおり、また、志望動機や転職理由の内容が、応募企業にマッチした内容でなく、添削を必要とするケースが数多く見受けられます。
そのあたりを第3者の視点で客観的に見てもらうことで、面接の通過率は上がりますので、ぜひ利用をされてみてはいかがでしょうか。

少々広告になってしまいますが、弊社は、座学形式の面接講座ではなく、一人一人にカスタマイズした1対1の面接対策を実施しており、お客様より好評を頂いておりますので、ご興味がある場合は、個別にご相談頂けますと幸いでございます。

以上簡単ではございますが、回答をさせて頂きます。
ご質問者様の転職活動の参考になれば幸いでございます。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket