セキュリティエンジニアの仕事や年収を教えて下さい

Pocket

【ご質問内容】

セキュリティエンジニアに興味があり、セキュリティに特化する事もキャリアの選択肢と考えています。
ですが、セキュリティエンジニアの仕事内容、セキュリティエンジニアになるための経験がどれほど必要か?
年収もどの程度となるか?が分からず、教えて頂けると有り難いです。

質問の回答者

consultant_sonoyama-109x150

キャリアアドバイザー 園山 雅之

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、旅行代理店JTBにて法人企画営業を担当。
その後、人材サービス会社のインテリジェンスにてキャリアコンサルティング事業部のITエンジニア、セールスグループチームリーダーとして従事し、アプリ・インフラエンジニア・セールス職を中心にキャリアカウンセリングを実施。

【転職エージェントの答え】

こちらの質問に回答をいたします。
ご質問者様の今までのご経歴の詳細が文面からは把握ができませんので、セキュリティエンジニアをどのように捉えているかがわかりませんので、詳細に関して回答をすることが非常に難しい状況ではございます。

ご存知かと思いますが、セキュリティはネットワークから基盤、アプリケーションまで各階層でそれぞれ対策が必要になるため、ご質問者様がどのような経験をされているのかによって、業務内容も変わってきますので、説明が難しいところではございますが、一般的なセキュリティエンジニアの業務内容は以下のようなものになります。

<セキュリティ調査>

現在、稼働をしているシステムのセキュリティ診断(脆弱性診断・脆弱性検査)を行い、システム上の脆弱性がないかを診断。脆弱性が発見された場合は、クライアントに報告の上、セキュアなシステム導入の提案を行う。

<設計~実装>

セキュリティはネットワークだけで守られる訳ではなくなっているため、セキュリティエンジニアはシステムの運用・管理までも理解した上でセキュリティを考慮したシステム設計を行います。また、実装を行う際も、ネットワーク機器やOSなど、様々なシステムが安全に動くようにセキュリティの観点から実装を行うことが求められています。

<運用・保守>

システム導入後も、事故対応や不正侵入の調査なども定期的に行い、不正アクセスやスパイウェア等のサイバー攻撃があった場合は、早急な対応でシステムを守ることがミッションになります。

このように見て頂けるとわかると思いますが、セキュリティエンジニアと言っても一般的なシステムインテグレーターでのシステム開発・インフラ構築プロジェクトとほぼ業務内容に違いはありません。
どのプロジェクトでもセキュリティを意識することは当然のように求められることでありますので、エンジニアに言わせれば『セキュリティエンジニア』という言葉そもそもに違和感があるかもしれません。

そのため、『セキュリティエンジニア』というのは、高度なネットワーク・基盤・アプリケーションの何かしらの能力を持ち合わせた方を募集する求人が多いのが特徴になりますので、ご質問者様の今までのバックグラウンドに合わせて能力を追及して高めていくことが、まずは大切ではないかと思います。

年収面に関しても、各社によって年収レンジが異なるため一概に言うことが難しいのですが、先述の通り、高度な設計スキル・技術を持ち合わせていることが前提となりますので、総じて一般的なエンジニアよりも年収が100万円~200万円程度高い印象はございます。
ただこれも、セキュリティエンジニアだから年収が高いというよりも、エンジニアとしての能力が高い人でないとセキュリティエンジニアのポディションを任せられないため、自然と年収が高くなると考えるのが正しいように思います。

以上簡単ではございますが、回答をさせて頂きます。

更に詳しく相談したい場合や具体的な求人に関しては、ここでは書ききれないため、
個別にご相談頂けますと幸いでございます。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket