年収査定サービスは、本当に信憑性があるのでしょうか?

Pocket

【ご質問内容】

転職エージェントの年収査定サービスを受け、転職活動を行いましたが、内定条件は年収査定にて算出された金額よりも大幅に低く、唖然としています。
年収査定は本当に信憑性があるのでしょうか?

質問の回答者

consultant_sonoyama-109x150

キャリアアドバイザー 園山 雅之

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、旅行代理店JTBにて法人企画営業を担当。
その後、人材サービス会社のインテリジェンスにてキャリアコンサルティング事業部のITエンジニア、セールスグループチームリーダーとして従事し、アプリ・インフラエンジニア・セールス職を中心にキャリアカウンセリングを実施。

【転職エージェントの答え】

こちらの質問に回答をいたします。
結論からお伝えを致しますと、『年収査定で算出される年収は、個別に年収を算出している訳ではなく、学歴・在籍する業界・経験年数・経験職種等から算出したデータであるため、残念ながら本当の意味での年収査定としての信憑性は高くありません。
転職エージェントの年収査定サービスのそもそもの目的は、個人のお客様の転職を促す動機づけと転職支援サービスへの登録増加が目的であり、現職よりも高い年収査定をすることで、転職をしてもらうことが狙いとしたサービスになります』と言うのが回答になります。

基本的に年収は、企業の収益率や個人の役職、経験、スキル、人柄等を総合的に見て判断をされますが、転職エージェントが提供する年収査定サービスは、個別に算出をしているものではなく、経験業種・経験職種・在籍年数・学歴等でざっくりと計算をしているだけのものになりますので、正確な年収金額を算出することは不可能です。
残念ながら、ほとんどの方が、年収査定サービスの算出金額よりも低い金額で内定となっているのが事実ではございます。

そもそも、転職エージェントの年収査定サービス目的は、『個人のお客様の転職を促す動機づけ』と『転職支援サービスへの登録増加』が目的であり、現職よりも高い年収査定をしなければ、転職をしてもらえませんので、基本的には現職よりも高い年収で査定され、算出されるようになっております。
そのような企業側の事業戦略を考えて頂ければ、その年収査定の内容に信憑性がないことは理解いただけるかと思います。

もし、実際に転職時に提示される金額を事前に正確に把握をされたいのであれば、経験豊富なキャリアアドバイザーに聞いてみて、年収の相場を聞いてみることがよろしいかと思います。
過去の転職サポート実績を参考に、個別で年収を査定し、算出してくれますので、精度高く想定年収を割り出すことが出来るかと思いますので、相談されてみてはいかがでしょうか。

以上簡単ではございますが、回答をさせて頂きます。
仮にご質問者様が年収を査定されたい希望がありましたら、私でも承りますので、お気軽にご一報を頂けますと幸いです。
ご質問者様の今後の参考になれば幸いでございます。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket