みなさんの働く理由はなんですか?

Pocket

【ご質問内容】

インフラエンジニアです。
中途面接で、「あなたはなぜ働くのか?」と聞かれ、考え込んでしまいました。
働く事は当たり前の事だというのが私の意見ですが、他の人は働く理由を何と考えているかを教えてださい。

質問の回答者

consultant_sonoyama-109x150

キャリアアドバイザー 園山 雅之

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、旅行代理店JTBにて法人企画営業を担当。
その後、人材サービス会社のインテリジェンスにてキャリアコンサルティング事業部のITエンジニア、セールスグループチームリーダーとして従事し、アプリ・インフラエンジニア・セールス職を中心にキャリアカウンセリングを実施。

【転職エージェントの答え】

こちらの質問に回答をいたします。
人それぞれ働く理由は異なるため、すべてを羅列することが難しいところではありますが、『生活するためのお金を稼ぐため』『社会貢献の一つとして』『人生の暇つぶしのため』など、仕事の捉え方は価値観の数だけ存在をするように思います。

ご質問者様が面接で聞かれた『あなたはなぜ働くのか?』という質問には正直な話、正解はありません。
どの回答も正しいのだと思います。
ただ、この質問から、ご質問者様の行動の源泉は何か?モチベーションの源泉は何か?少しでも探るための質問ですので、この回答でなければいけないというものはなく、『お金のため』『純粋に人の役に立つと嬉しい』など、どれも正解になりますので、その回答内容だけで、選考がお見送りになることはないかと思われます。

マズローの5段階欲求説というものを聞いたことがあるかもしれませんが、人の欲求は5段階のピラミッドのように構成をされていて、下から『生理的欲求』『安全欲求』『社会的欲求』『尊厳欲求』『自己実現欲求』の順に構成をされ、生理的欲求が満たされれば、安全欲求に変わっていくなど、欲求が満たされるほど階層が上がっていくというものです。

つまり、どなたも同じような階層欲求を持っていることを表していることでもありますので、『お金のため』『人の喜ぶ顔がみたい』『世の中から認められたい』など、どれもその方にとっては正解にはなるものですので、面接で聞かれた場合は、ご自身のお気持ちに素直に回答をされて問題はないかと思います。

以上簡単ではございますが、回答をさせて頂きます。
ご質問者様の今後の参考になれば幸いでございます。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket