TOMS526524_TP_V

未経験でエンジニアに転職する女性に知って欲しい、エンジニア職のキャリア

Pocket

こんにちは、インフラ系エンジニア専門の転職エージェントの中の人です。

未経験女性でエンジニアにキャリアチェンジを考えている人は、エンジニアに興味がある一方で、エンジニアのキャリアに不安を抱えているのではないでしょうか。

・理系ではないので、なじみがないIT業界でやっていけるかが不安
・エンジニアとして勉強についていけるかが不安
・女性が少ないので、長く働き続けられるのかが不安

このような考えをお持ちの方はいらっしゃいますが、最近はIT業界も女性の未経験採用が拡大するにあたり、未経験女性エンジニアが増えてきています。

私どもも転職エージェントとして未経験エンジニアの転職支援を行っていますが、未経験のうち3割強が女性でした。

今回は、未経験でエンジニアに転職を考える女性の方向けに、エンジニアのキャリアを説明します。

未経験エンジニアの仕事を3つに分類

tom190303DSC03895_TP_V

IT業界のエンジニアは、いろいろな仕事があります。

その中でも、未経験から挑戦出来るIT業界のエンジニアの仕事を、大きく3つに分けましたので、まずは未経験エンジニアの仕事の大枠を理解してみましょう。

・未経験エンジニアの仕事①:ITインフラ系
ITインフラ系は「ネットワークエンジニア」、「インフラエンジニア」などの職種であり、会社や人がITサービスを使うためのITインフラ(ネットワークやサーバーなど)をつくり、運用する仕事です。

ITインフラ系は、「コツコツ少しずつ努力」が出来る人が向いている仕事であり、プログラマーのように「いかに優れたコードを書くか」といったセンスは求められないので、文系理系は全く関係ない仕事です。

・未経験エンジニアの仕事②:ITサポート系
ITサポート系は「テクニカルサポート」、「ヘルプデスク」などといった、会社や人がITサービスを使う時に起きる不具合や問い合わせの対応が仕事です。

ITサポート系は「エンジニア」というよりも「サポート」寄りの仕事であり、対人コミュニケーションが一番必要とされます。

ITサポート系は、IT業界の中では女性が多く、ITサポート系から勉強してエンジニアになる人も多いです。

・未経験エンジニアの仕事③:開発系
開発系は「プログラマー」や「システムエンジニア」などといった職種で、プログラミング言語(Python、Ruby、Javaなど)を使ってシステムを開発する仕事です。

システムは目に見えるので、仕事内容としてはわかりやすいですが、理系が少し優遇かつ、プログラミングが出来ないと仕事にならない所が多数あり、プログラミングが最初の鬼門でしょう。

以上が、未経験から挑戦できるエンジニアの仕事です。

これからは、女性のエンジニアのキャリアについて触れていきます。

未経験でもチャレンジしやすい、女性のエンジニア職

cat9302332_TP_V

IT業界自体が成長産業のため、未経験を含めて積極採用をする会社はありますが、その中でも女性の未経験エンジニアの採用ニーズは高いです。

IT業界は男性が多いため、女性は採用されにくいのでは?と思われるかも知れませんが、実際は逆で「女性の採用ニーズの方が高い」です。

女性は男性より優遇して採用されやすいでしょう。

理由としては、下記のようなことがあげられます。

・IT業界は女性が少ないため、優秀な女性をIT業界に迎え入れたい
・女性の方が、お客さまとのコミュニケーションがスムーズになることも多い
・男性のみの職場よりも、女性がいた方が職場が活性化しやすい(男性のモチベーションも上がりやすい)

私の感覚値では、100社採用企業があれば、80社くらいは女性を少し優遇して採用しています。

また、多数のIT企業は「女性の活用」に力を入れているため、「女性の管理職」や「女性のスペシャリスト」など、希望があれば男性よりもチャンスが多いかも知れません。

女性エンジニアがIT業界に少ない理由は、働きにくいためではない

cat9302332_TP_V

女性の未経験エンジニアの方から、「IT業界は働きやすいですか?働きにくいですか?」とよく聞かれますが、IT業界は女性が少ないため、女性が働きやすいのか、を気にされる方はいらっしゃいます。

結論を言うと、昔と比べてかなり働きやすくなっており、女性も長く勤めることが出来る業界です。

もちろん、会社やプロジェクトによって差はありますが、今は36協定など働き方が管理されており、休日出勤をした場合は代休取得が取れ、残業手当も超過分はしっかり支払う会社が多いです。

また、IT業界は、優秀な女性にきてもらいたいので、育児休暇、産後休暇なども、しっかり整備している会社は多いです。

ただし、他の業界や他の職種にもいえることですが、エンジニアも給与が高くなる程、責任が重くなり、負荷がかかる傾向はあります。

ゆえに、IT業界は女性が少ないから女性が働きにくいという訳ではありません。

※IT業界はそもそも理系やIT専門学校の出身が多く、理系やIT専門学校の出身者は、男性が多いため、「IT業界は、結果として男性が多い」です。

女性がエンジニアに転職するメリット

TOMS526518_TP_V

・女性がエンジニアに転職するメリット①:手に職が付けられる
未経験エンジニアの女性で、エンジニアを希望する一番多い理由は「手に職」でしょう。

今の仕事をずっとやり続ける自信がない、ライフイベント(結婚、出産、育児など)で仕事を辞めた時に仕事に復帰できる自信がない、といった考えから、「手に職をつけて、仕事を長く続けることを可能にしたい」と考えている方が多く、「手に職」を希望される人にエンジニアの仕事はマッチするでしょう。

・女性がエンジニアに転職するメリット②:将来的に年収アップを図りたい
エンジニアは専門職ですので、スキルアップをすると年収アップを実現しやすいでしょう。

これは「年収が上がりにくい仕事」に就いている方に多い考えです。

将来的に、何かあった時に、自分が仕事で稼げるようになりたいと考える人も多く、スキルアップをして、将来的に年収アップを図ることもIT業界では実現しやすいでしょう。

ただし、IT業界でも、スキルアップをしないと、年収も上がりにくいです。

・女性がエンジニアに転職するメリット③:男性が多い職場である

男性の私からすると意外ですが、未経験エンジニア女性から良く聞く意見として「男性が多い職場の方が、仕事がやりやすい」という意見もあります。

これは「今まで女性が多い職場で働き、女性が多い職場のデメリット」を感じているためでしょうが、確かにIT業界は男性が多いため、女性は可愛がられる傾向はあります(実際、女性エンジニアの職場内結婚は多く、既婚率は非常に高いです)。

未経験から女性エンジニアに転職する方法

TOMS526518_TP_V

未経験から女性エンジニアに転職するには、まずは「どんな仕事」を目指すのか?で大きく変わりますので、本記事冒頭の「未経験エンジニアの仕事を3つに分類」に沿って説明します。

・未経験エンジニアの仕事①:ITインフラ系を目指す場合
ITインフラ系を目指す場合、一番間違いないやり方としては、ITインフラ系の資格を取得することです。

また、ITインフラ系の資格の中でも、「転職での評価が高い資格」を取ることが大事です。

転職での評価が高い資格は、ネットワーク系資格の「CCNA」か、サーバー系資格の「LPIC(LinuC)」です。

「CCNA」もしくは「LPIC(LinuC)」を取得すれば、未経験で応募が出来る最上位の会社の選考を受ける事が出来るでしょう。

・未経験エンジニアの仕事②:ITサポート系を目指す場合
ITサポート系を目指す場合は、Excelを中心としたオフィスソフトの勉強をしておきましょう。

特にExcelは中級レベル以上にしておいた方が良く、ピボットテーブル、If関数、Vlookup関数、マクロは勉強しておきましょう。

ただし、注意点としては、ITサポート系は未経験から一番入りやすいポジションではありますが、ITサポート系はスキルがなかなか身に付かず、年収も非常に上がりにくいポジションです。

スキルアップや年収アップを考えるようであれば、ITサポート系の仕事は、キャリアの選択肢から外すことも一つでしょう。

・未経験エンジニアの仕事③:開発系を目指す場合

未経験エンジニアで転職難易度が一番高いポジションは「開発系」です。

まず開発系を目指す場合、独学でプログラミングを学ぶ必要があります。

また、実際に独学でプログラミングを学んだあと、コードを書き、作品を作って、面接時にアピールできるようにポートフォリオを作らないと、開発系の仕事に未経験で就くことは大変でしょう(プログラミングが出来ないと、採用されてもプログラミングが出来ない仕事にアサインをされてしまう事が多く、開発系を選ぶ時は注意が必要です)

さいごに

未経験から女性エンジニアに転職する方法にて、転職の仕方を説明しましたが、年齢の若さや学歴、職歴などでポテンシャルが感じられる場合、上述した「転職の仕方」の所まで必要とならない場合もあります。

もし「未経験からエンジニアに挑戦したいが、私だったらどこまでやれば転職に繋がるのか?」といったような疑問がありましたら、お気軽に「転職相談」にてご登録、ご相談を頂けますと幸いです。

また、ITインフラ系を目指したい場合は、私どもでCCNA・LPICの無料取得支援&転職支援を行っておりますので、よろしければ、「CCNA・LPICの無料取得支援&転職支援」にご登録・ご相談頂けますと幸いです。

■転職相談:インフラ、ネットワークエンジニア求人を紹介してほしい方のお申込みはこちら
sp_b1
■CCNA・LPICの無料資格取得支援、転職支援サービスを希望の方はお申込みはこちら
CCNA、LPICの無料資格取得支援

この記事を書いた人

consultant_sumida-109x150

キャリアアドバイザー 角田 壮史

大卒後にファイザーに入社し1年半で退職。第二新卒で転職のDODA(現パーソルキャリア)に転職し、24歳からIT業界の転職エージェントです。DODAではMVP、VPを取り、現在インフラ・ネットワークエンジニアの転職に特化した株式会社ソリューションパートナーでキャリアアドバイザーをしています。転職エージェント歴は14年で、700社くらいのIT企業の経営層、人事、現場責任者クラスとお会いし、3000名を超えるITエンジニアの方とお会いしてきました。たくさんの転職を考える人と、採用を考える企業と会ってきたからこそ、伝えられることがあると考えています。
株式会社ソリューションパートナー 代表取締役
転職エージェントランキングで表彰いただきました

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket