資格なしでもネットワークエンジニアになれるが、資格はメリット大

Pocket

こんにちは、インフラ系エンジニア専門の転職エージェントの中の人です。

ネットワークエンジニアになりたい場合、普通に考えると、資格を取った方が良さそうではありますが、資格はいらないという話もありますので、資格をとるべきか否かは、悩みやすい所だと思います。

結論を言うと、資格なしでもネットワークエンジニアになれます(厳密に言うと、エンジニアでなく、オペレーターの可能性は高いですが)。

しかし、資格があると、ネットワークエンジニアとして、優良企業から圧倒的に内定をもらいやすくなります(資格がないと、未経験で優良企業から内定は、ほぼもらえません)。

今回はネットワークエンジニアになりたい方に、資格を取った場合、取らない場合の違いや、おすすすめの資格などを説明します。

この記事は3分で読めますが、読み終えた後には、「資格を取ってからネットワークエンジニアに転職するべきか?」、「資格を取る前にネットワークエンジニアに転職するべきか?」の判断ができると思います。

 

 

資格を取らずにネットワークエンジニアを目指す場合

資格を取らない場合は、基本的には「知識ほぼゼロ」からスタートとなるため、基本的には「未経験歓迎」、「大量採用」といった求人への応募になるでしょう。

たまに実務未経験で資格なしの方でも、「中学高校時代からずっとプログラミングからネットワーク、サーバーを趣味で学んでいた」、「ネットワーク機器を購入して、自宅でネットワーク構築をしている」というような強者がおり、このようなタイプの方は未経験歓迎求人でなくとも内定をもらえますし、資格が無くてもネットワークエンジニアとして活躍していくタイプといえます。

しかし普通は、資格なしの場合、知識ほぼゼロからスタートできるポジションから始めていくことになるでしょう。

未経験歓迎の大量採用求人は、内定をもらいやすいことや、集団研修をしてもらえるというメリットもありますが、デメリットとして、下記特徴があります。

■未経験歓迎求人の特徴:
・仕事内容:スキルアップが難しい
・離職率:非常に高い
・年収:低く、なかなか上がらない

採用企業は、基本的に良いことばかりを言いますし、未経験大量採用企業は基本的にオフィスが綺麗で面接官の印象も良いため、上記のような特徴は信じられないかも知れませんが、実際は、かなり多いです(断言します)。

この特徴を受け入れた中で、「それでもネットワークエンジニアとして働きながら、勉強をしたい(事前に勉強することは避けたい)」と思える方は、未経験歓迎求人はネットワークエンジニアになるための手段だと思います。

ただし、未経験歓迎の大量募集求人に入社をした場合には、くさらずに、折れずに、同期の中でトップクラスになるくらい勉強をし続けないと、ネットワークエンジニアとしてのキャリアアップは、かなり難しいかも知れません。

未経験歓迎求人は、わかりやすくイメージでお伝えすると、下記図からスタートすると考えてよいでしょう(年収は恐らく、250-300万円くらいになると思います)。


※ネットワークエンジニアのステップアップは、技術力を身につけ、三角図の上を目指していく事とも言えます。

資格を取ってネットワークエンジニアを目指す場合

資格を取ると、ネットワークエンジニアになるための努力を既にしていて、成果も出しているということで、内定率は急激に上がりますが、メリットはそれだけではありません。

資格を取ると、未経験歓迎企業よりも上位の優良企業から内定をもらえる可能性が出てきます(おそらく20代であれば、優良企業からスムーズに内定をもらえると思います)。

上位企業の特徴としては、下記があります。

■上位企業の特徴:
・仕事内容:スキルアップがやりやすい
・離職率:低い
・年収:未経験採用の中では高く、上がりやすい

また、資格を持っていると、仮に上位企業から仮に内定をもらえなくても、未経験歓迎・大量募集の企業ではなく、何かしら強みを持つ・魅力がある企業から内定をもらえると思います。

資格を持っている場合は、求人をわかりやすくイメージでお伝えすると、下記図からスタートすると考えてよいでしょう(年収は恐らく、320-380万円くらいになると思います)。

(結論)ネットワークエンジニアを本気で目指す人には、資格はおすすめです

例えば、「ネットワークエンジニアになること」がゴールではなく、「ネットワークエンジニアとして活躍して、キャリアアップや年収アップを実現すること」がゴールである場合は、やはり資格を取る事はおすすめです。

資格を取得して、最初から上位企業にネットワークエンジニアとして転職をした方が、キャリアアップや年収アップは間違いなく実現しやすいといえるでしょう。

もちろん、未経験歓迎求人からステップアップが出来ないわけではありませんが、未経験歓迎企業からネットワークエンジニアとして大きくステップアップする人の割合は、優良企業からネットワークエンジニアになった方と比べると、残念ながら、かなり少ないと思います(未経験歓迎求人は、回り道が多くなるので、回り道を回避するための相当な努力が必要と思います)。

※注意点:
自社の利益重視の転職エージェントは、未経験歓迎求人は利益になりやすいため、「未経験歓迎求人」を積極的に紹介してきますので、お気を付けください。

では、下記からはネットワークエンジニアになるために、おすすめしたい資格を説明します。

ネットワークエンジニアになるのに、おすすめの資格

あたりまえですが、ネットワークエンジニアに必要な知識が学べる資格を取らないと意味がありません。

ネットワークエンジニアになるために、初心者でも独学で勉強可能な資格を案内します。

Cisco技術者認定
お勧め度:★★★★★(5/5)

シスコ技術者認定は、ネットワークエンジニアの中で1番有名な資格であり、ネットワークエンジニアになるためであれば、私はシスコ技術者認定試験一択だと思います。

シスコ技術者認定の中でも、一番初級(エントリーレベル)の資格である「CCENT」か、そのCCENTの一つ上位資格である「CCNA」の取得をおすすめします。

ネットワークエンジニアを目指す場合はシスコ技術者認定がおすすめですが、将来インフラエンジニアを目指したい方は、下記でも良いと思います。

LinuCLPIC
お勧め度:★★★☆☆(3/5)

LinuC(LPIC)はネットワーク系の資格ではなく、サーバー系の資格であるため、おすすめ度を落としていますが、サーバー系の資格では一番有名な資格であり、シスコ技術者認定より少し簡単です。

未経験の場合は、LinuC(LPIC)レベル1を取得すれば良いでしょう。

その他の資格は、未経験者にはなかなかおすすめが難しいですので、シスコ技術者認定かLinuC(LPIC)の勉強をスタートする方が良いと思います(ネットワークエンジニアを目指すなら、ネットワーク系を学べる、シスコ技術者認定が一番良いと思います)。

※ネットワークスペシャリストは難しすぎますし、ITパスポートは簡単すぎて評価をもらえず、基本情報技術者は範囲が広すぎると思います。

■関連記事:CCNAとLPICは、どっちを取るべき?需要や難易度等を説明します

さいごに

資格はなくても、ネットワークエンジニアに転職することはできますが、本気でネットワークエンジニアになりたい方は、資格取得をおすすめします。

いずれにせよ、ネットワークエンジニアとしてステップアップする際には、資格はほぼ必須です(資格がなくてもステップアップしている人はいますが、その人たちは、実機などを使って、勉強しているからステップアップ出来ています)。

仮に資格が取れなくても、資格の勉強をしているだけで、間違いなく転職活動はプラスに働きますので、資格に興味を持たれた方は、一度勉強を試みてください。

■関連記事:【解説】ネットワークエンジニアの仕事内容とは?年収・スキルなども説明
■関連記事:【結論】ネットワークエンジニアになりたい方へ。選考で落ちる理由と対策を説明します。
■関連記事:【必読】未経験でもインフラエンジニアになれますが、転職前に知っておいた方がよいこと
■関連記事:【説明】インフラエンジニアになるための勉強方法、勉強順番
■関連記事:【解説】インフラエンジニアのキャリアパス、未経験から、経験者まで

■転職相談・未経験ネットワーク・インフラエンジニア求人を紹介してほしい方のお申込みはこちら
sp_b1
■CCNA・LPICの無料資格取得支援、転職支援サービスを希望の方はお申込みはこちら
CCNA、LPICの無料資格取得支援

この記事を書いた人

consultant_sumida-109x150

キャリアアドバイザー 角田 壮史

大卒後にファイザーに入社し1年半で退職。第二新卒で転職のDODA(現パーソルキャリア)に転職し、24歳からIT業界の転職エージェントです。DODAではMVP、VPを取り、現在インフラ・ネットワークエンジニアの転職に特化した株式会社ソリューションパートナーでキャリアアドバイザーをしています。転職エージェント歴は14年で、700社くらいのIT企業の経営層、人事、現場責任者クラスとお会いし、3000名を超えるITエンジニアの方とお会いしてきました。たくさんの転職を考える人と、採用を考える企業と会ってきたからこそ、伝えられることがあると考えています。
株式会社ソリューションパートナー 代表取締役
転職エージェントランキングで表彰いただきました

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket