「選考の合否は1週間以内に返答します」は、お見送りという事でしょうか?

Pocket

【ご質問内容】

数社転職活動を行いましたが、面接時に「選考の合否は1週間以内に返答します」と言われます。
「1週間以内に返答」と言われた場合、選考を通過する気がしません。
「1週間以内に返答」という言葉はお断りという事なのでしょうか?

質問の回答者

consultant_sumida-109x150

キャリアアドバイザー 角田 壮史

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、外資系メーカーに入社し、その後人材サービス会社のインテリジェンスにてIT業界の中途採用支援を行う。IT、通信、コンサルティングファーム、インターネット業界を中心とした転職支援を行っており、 得意職種はコンサルタント、アプリケーションエンジニア、インフラエンジニア、社内システムエンジニア。

【転職エージェントの答え】

「合否の結果は、1週間以内に返答します」という言葉自体がお断り確定という訳ではありません。
企業によっては「選考結果は、1週間以内に返答します」と伝えると、あらかじめ決まっている企業もあります。
一方で、NGの場合にも「選考結果は、1週間以内に返答します」と伝える事が決まっている会社も同様にあります。

合否の結果は、1週間以内に返答します

合否の結果に関して、「合否の結果は、1週間以内に返答します」という内容のみで判断をする事は出来ません。
企業によっては「選考結果は、1週間以内に返答します」と伝える事が決まっている企業もあります。
一方で、NGの場合にもデフォルトで「選考結果は、1週間以内に返答します」と伝える事が決まっている会社もあり、この内容で判断を行わない方が良いでしょう。

面接時に、合否に関して推測可能なポイントは一定あります。
合格の場合は、面接中に「合格」や「次の面接に来てほしい」と言って頂ける事もありますし、「2~3日以内に結果を返答します」と言う場合もあります。
また、「適性試験を対応して欲しい」や、「自社の魅力や想定プロジェクトの話」など、自社のPRが面接の最後に多少入ってくる事もあります。
あわせて、面接で面接官と話が盛り上がった場合も、合格の可能性は一定高めだと思います。
ただ、上記のような事があっても、結局はお見送りとなったというケースもありますので、100%という訳ではありません。
あくまで目安です。

大事な事は、面接の内容を分析し、次に活かす事

ご質問者様は複数社面接をされているとの事で、応募書類上から見たスキル的には、企業の求めるスペックに合致かと思われますので、あとは面接の内容次第と思います。

面接の内容に関しては、下記に記事を書いておりますので、よろしければお読みください

<転職活動で聞かれる質問を教えて下さい>
<面接時の服装に関して、教えて下さい>
<面接時のマナーに関して、教えて下さい>
<面接時に自信がありません。上達するコツを教えて下さい>

以上、ご質問者様の参考になれば幸いです。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket