プロジェクトの途中ですが、転職をして良いのでしょうか?

Pocket

【ご質問内容】

27歳のインフラSEです。
主にWindowsサーバの設計構築携わっていますが、プロジェクトが常に佳境であり、直近の半年程は、月の稼働時間が400時間を超えており、月に2回程しか家に帰れない状況ですが、残業代も支給が無いため、年収は400万円です。
最近体調も不調になってきていますので、残業代が出る企業もしくは、終電で家に帰れる企業に転職をしたいですが、プロジェクトがまだ続くため、途中で転職をして良いか悩んでいます。
プロジェクト途中でも転職をして良いものでしょうか。

質問の回答者

consultant_sumida-109x150

キャリアアドバイザー 角田 壮史

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、外資系メーカーに入社し、その後人材サービス会社のインテリジェンスにてIT業界の中途採用支援を行う。IT、通信、コンサルティングファーム、インターネット業界を中心とした転職支援を行っており、 得意職種はコンサルタント、アプリケーションエンジニア、インフラエンジニア、社内システムエンジニア。

【転職エージェントの答え】

プロジェクトの途中でも、転職・退職を行う事は可能です。
実際にプロジェクト途中でも転職・退職を行われる方は相応おります。
勿論、プロジェクト終わりに退職となる事が、責任も全うした一番綺麗な辞め方だと思いますが、ご質問者様の場合は稼働が高すぎるため、心身の調子も含めて心配になります。
また、転職を検討されても、高稼働により、先に退職をする、もしくはプロジェクト終わりでないと転職活動が出来ないかと思われます。
体などに不調が発生しそうな場合には、早めに対処をされた方が良いと考えます。
残業代が全額支給の会社や、終電で家に帰れる企業は多数ありますので、詳しい話を希望される際には、お気軽にご連絡を頂けますと幸いです。

プロジェクト途中でも転職をして良いものか?という質問に関しては、私の個人的な意見として、「プロジェクト途中でも転職をする事は可能」と返答します。

一番良いのはプロジェクトが終わったタイミングで、次の会社に転職が出来る状況であり、佳境となるプロジェクトに関しても、ご自身の責任を全う出来ている状況だと考えていますが、一方で、転職にはタイミングもありますし、また今回のケースですと、ご質問者様の場合は月の稼働が400時間との事で、稼働時間が異常値と感じており、個人的には「ご質問者様の場合では、プロジェクト途中の転職・退職も致しかねない」と思います。

月に400時間の稼働が継続すると、心身の疲弊にも繋がりますし、体も壊しかねません。
仮に体を壊した場合には、体調不良が長期に及ぶ事もありますので、体調を壊すようであれば、プロジェクト途中でも退職、転職を考える事も必要だと思います。

勿論、プロジェクトにおける責任を全うされたいお気持ちもわかりますし、可能な限りプロジェクト終わりに転職をされた方が良いと思いますが、一方でご自身の体調も大事です。

残業代が全額支給の会社や、ワークライフバランスが充実する企業は多数ありますので、次の環境へ進むことに関して、気持ちの整理をされても良いかと考えます。

ご質問者様が詳しい話をご希望される際には、お気軽にご相談を頂けますと幸いです。

以上、ご質問者様の参考になれば幸いです。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket