面接でお見送りとなった会社に、再度入社意欲を伝えたい

Pocket

【ご質問内容】

面接でお見送りとなってしまった会社がありますが、その会社に対しての思いが強く、諦められません。
私の思いをメールにて企業に送っても良いものでしょうか?

質問の回答者

consultant_sonoyama-109x150

キャリアアドバイザー 園山 雅之

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、旅行代理店JTBにて法人企画営業を担当。
その後、人材サービス会社のインテリジェンスにてキャリアコンサルティング事業部のITエンジニア、セールスグループチームリーダーとして従事し、アプリ・インフラエンジニア・セールス職を中心にキャリアカウンセリングを実施。

【転職エージェントの答え】

こちらの質問に回答をいたします。
結論からお伝えをしますと、『お見送りになった企業が諦められないのであれば、再度、志望動機や熱意をお伝えするメールをお送りすることは問題ありません。
ただ、すでに一度お見送りになっておりますので、結果が覆る可能性は非常に低いという認識は持っておく必要がございます』というのが私からの回答になります。

企業側も、再度お気持ちをお伝えになることで、そこまで興味を持ってくれたのかと素直に嬉しい気持ちにもなりますので、メールをお送りすることは問題ありません。
ただ、一度お見送りになっておりますので、そう簡単に結果が覆ることはないことを認識しておく必要がございます。
また、ただ単に入社への熱意を伝えただけでは結果が覆ることはありません。
あくまで、【選考でお見送りになった理由を覆すことができる内容】を伝えなければ意味がありませんので、企業側にお送りするメールの内容はしっかりと考えてから送る必要があります。

私の過去の経験値からしますと、メールを再度お送りし、結果が覆ることは非常に稀なケースではございますが、実際にその後内定になったケースや再度面接を実施してくれたケースもございますので、その企業へのお気持ちを強く持っていらっしゃるのであれば、一度行動をしてみるとよろしいかと思います。

最後に、気を付けて頂きたいのは、何度も企業側にメールをしないということだけは、お約束頂ければと思います。
その企業が諦めきれないからといって何度も、何度もメールを送ったところで結果が変わる訳ではありませんし、人事担当者としても迷惑になってしまいます。
一度メールをお送りして、企業側から反応がないケースや結果が変わらない旨の連絡があった場合は、その時点ですっぱりと諦めて、次に進むことも大切です。

以上簡単ではございますが、回答をさせて頂きます。
ご質問者様の転職活動の参考になれば幸いでございます。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket