内定の回答期限は1週間から10日が多いと聞きますが、実際はどうでしょうか?

Pocket

【ご質問内容】

内定の回答期限は1週間から10日程度が多いと聞きますが、実際に期限は1週間から10日が多いのでしょうか?
感覚値で結構ですので、教えて下さい。

質問の回答者

consultant_sonoyama-109x150

キャリアアドバイザー 園山 雅之

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、旅行代理店JTBにて法人企画営業を担当。
その後、人材サービス会社のインテリジェンスにてキャリアコンサルティング事業部のITエンジニア、セールスグループチームリーダーとして従事し、アプリ・インフラエンジニア・セールス職を中心にキャリアカウンセリングを実施。

【転職エージェントの答え】

こちらの質問に回答をいたします。
結論からお伝えをしますと、IT業界においては多くの企業が『内定から1週間が回答期限』としているケースがほとんどかと思います。
もちろん、ご質問者様が現職中なのか?離職中なのか?によって回答期限が変わるケースもあれば、他に選考を受けている企業があるかないかによっても回答期限が変わることがありますので、絶対に回答期限は1週間になると断言ができるわけではありません。
中には、特に回答期限が設けてないという企業もございますので、企業によってもそれぞれ違うのですが、一般的に1週間を目安に回答期限を設定している企業が多く見られます。

1週間程度の回答期限を設けている企業であれば、一定お気持ちの整理をする時間も確保できますので、しっかりと考えた上で入社の決断ができるかと思いますが、中には回答期限が1日~2日と非常に短い回答期限を設定する企業もありますので、注意が必要です。
離職中の方が、早期に入社を希望されている場合やすでに第1希望で入社を決めている場合であれば、短期間の回答期限でも問題はありませんが、人生を左右する大きな決断を1日~2日でしなければならないのは正直酷な状況ではございます。
もちろん、このような短期間の回答期限を設定するのは、他の企業に取られないようにするための採用戦略であり、人事担当者及び転職エージェントが相談の上で決めているケースが多く見られます。

ここからは、私の個人的な意見になりますが、非常に短い回答期限を設定する企業は、魅力がない企業である可能性が高く、会社の姿勢として不信感がありますので、個人的にはお勧めができない企業が多いように思います。
本当に魅力がある企業であれば、他社を意識して回答期限を短くする必要もないでしょうし、転職を考えている個人のことを第一に考えてくれるような個人想いの企業であれば、人生の大きな決断に一定の猶予期間を与える配慮があってもいいはずだと考えております。
もちろん回答期限だけで、企業を判断はしては欲しくないですが、一つの参考材料として捉えてもよろしいかと思います。

以上簡単ではございますが、回答をさせて頂きます。
ご質問者様の面接の参考になれば幸いでございます。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket