内定の回答期限を延長する事は出来ますか?

Pocket

【ご質問内容】

第二志望の企業から内定を頂きましたが、第一志望の会社は最終面接日程を調整中の状況であり、第二志望の回答期限に返答が出来ません。
回答期限を延長する事は出来ますか?またどのように伝えれば良いのでしょうか?

質問の回答者

consultant_sonoyama-109x150

キャリアアドバイザー 園山 雅之

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、旅行代理店JTBにて法人企画営業を担当。
その後、人材サービス会社のインテリジェンスにてキャリアコンサルティング事業部のITエンジニア、セールスグループチームリーダーとして従事し、アプリ・インフラエンジニア・セールス職を中心にキャリアカウンセリングを実施。

【転職エージェントの答え】

こちらの質問に回答をいたします。
結論からお伝えを致しますと、実際に回答期限の延長ができるかは企業によって変わるため、一概に言えない部分ではありますが、延長交渉をすることは可能です。
企業側に伝える理由に関しては、『他の企業の選考結果を待ちたいため』という理由ですと、他社に人材を取られるリスクが高まるだけですので、企業側としても延長に応じてくれない可能性が高くなります。
『貴社の内定には前向きに検討をしておりますが、家族(両親)に相談したいため、●●日まで回答期限を延ばして頂きたい』とお伝えをするなど、企業側への印象を損ねることがない理由をお伝えすることが、一番理解を得られやすいかと思われます。

基本的に、転職エージェントを使って転職活動をされているのであれば、担当者が各企業の回答期限・選考スピードを考慮して、内定のタイミングを合わせるように進め方をコントロールしてもらえますが、複数の転職エージェントを使っている場合やご自身で直接企業に応募をされている場合は、ご質問者様のような状況に陥ることは、よくある話でございます。

ご自身で直接企業側と回答期限の交渉をしなければならない場合は、上記の通り『他の企業の選考と比較したいから』という理由では企業側は、応じてくれない可能性が高くなります。
企業側が回答期限を区切り背景の一つに、他社に入社されないための期限設定という採用戦略上の考えもありますので、『両親・家族とゆっくり話し合う時間が欲しい』や『前向きに入社を検討しておりますが、もう少し貴社の情報が欲しいため、できれば現場の方と面談の機会を設定して欲しい』と相談を持ちかけ、現場社員との面談が行われるまでの間、回答期限を延ばすような方法で対応をされる方もいらっしゃいます。

企業によって対応の仕方は変わってくるかと思いますので、詳細に相談したい場合は、個別でご相談を頂けますと幸いでございます。

以上簡単ではございますが、回答をさせて頂きます。
ご質問者様の転職活動の参考になれば幸いでございます。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket