内定を辞退したいですが、内定企業に失礼のない辞退の仕方を教えて下さい

Pocket

【ご質問内容】

転職活動で内定を頂きましたが、現職に残る事を決めたため、内定を辞退するつもりです。
内定企業に失礼のない伝え方で辞退をしたいです。
お勧めの辞退方法はありますか?

質問の回答者

consultant_sonoyama-109x150

キャリアアドバイザー 園山 雅之

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、旅行代理店JTBにて法人企画営業を担当。
その後、人材サービス会社のインテリジェンスにてキャリアコンサルティング事業部のITエンジニア、セールスグループチームリーダーとして従事し、アプリ・インフラエンジニア・セールス職を中心にキャリアカウンセリングを実施。

【転職エージェントの答え】

こちらの質問に回答をいたします。
結論からお伝えを致しますと、基本的には失礼のない辞退の仕方と言うのは『特にはありません』というのが回答になります。
特別にこうしなければならないといったルールはありませんので、一般的にビジネス上で使うお礼とお詫びの意味合いを込めたものであれば、失礼になることはないかと思われます。
そのため、『今までの選考のお礼』と『辞退理由』をメールでお伝えさえすれば、全く問題はありません。
特に、『選考を辞退』・『内定を辞退』する決断に至った経緯に関しては、詳細を記載してあげますと、今後、その企業・人事担当者にとっては、採用活動の参考になりますので、詳細を書いてあげることがよろしいかと思います。

ご質問者様は、このような質問をされているので問題ない方かと思いますが、実際、エンジニアの中には、内定辞退をする際に、内定辞退の旨だけの1行から2行の短文のメールを企業に送り、選考へのお礼やお詫びの文面を全く記載しないなどのビジネスマネーが出来ていない方が過去に複数名いらっしゃったのも事実ではあります。
お礼をする必要なんてないでしょ?ではなく、ビジネスマナーとして、そのあたりはしっかりと対応をすることが大切かと思います。(IT業界は非常に広いようで、意外と狭い世界ですので、そのあたりの対応はしっかりとしておくことがよろしいかと思います)

その方の注意点として、企業や転職エージェントに選考辞退をお伝えする場合ですが、『辞退しようかと考えております』というような表現ではなく、『辞退致します』と断定的に言い切る表現を使うことが大切です。
まだ、気持ちが揺れているような表現にしますと、企業やエージェントの担当者からも、『もう1度考え直してほしい』等の連絡が頻繁に来ることが考えられますので、辞退をお伝えする際は、はっきりと断言した言葉を使いましょう。
また、文章の最後には、『貴社の益々のご発展をお祈り申し上げます』といった内容で締めくくれば、辞退連絡としては、問題ない内容かと思います。

以上簡単ではございますが、回答をさせて頂きます。
ご質問者様の参考になれば幸いでございます。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket