中途採用で内定を受諾したが、内定を辞退したい

Pocket

【ご質問内容】

転職活動で企業から採用となり、内定を受諾しましたが、今の勤務先を退職する事が難しくなりました。
内定受諾を断る事は出来ますか?

質問の回答者

consultant_sumida-109x150

キャリアアドバイザー 角田 壮史

キャリアアドバイザー歴13年。大学卒業後、外資系メーカーに入社し、その後人材サービス会社のインテリジェンスにてIT業界の中途採用支援を行う。IT、通信、コンサルティングファーム、インターネット業界を中心とした転職支援を行っており、 得意職種はコンサルタント、アプリケーションエンジニア、インフラエンジニア、社内システムエンジニア。

【転職エージェントの答え】

内定受諾を断る事は出来ますが、内定を受諾されていらっしゃるのであれば、内定承諾書にサインを行われている可能性も考えられます。
また、企業側の採用計画や、入社タイミングのプロジェクトアサインも含めて、企業側に大きな影響が発生する可能性もあります。
企業側に納得頂けるように、丁寧に経緯を説明する事をお勧めします。

内定承諾からの内定ご辞退に関しては、可能ではありますが、企業側は相当な痛手となります。
内定を受諾されているとの事ですので、プロジェクトにもアサインが決まっている可能性もあり、プロジェクトアサインが決まっているのであれば、企業の顧客にも影響が出ます。
PC等の備品をご質問者様に購入している可能性も考えられますし、新たに募集広告費用が発生する可能性もあります。
内定承諾からの辞退は、企業側に大きな影響を与えてしまいます。

内定を受諾されて、現職に退職願を提示されながら、退職が許可されず、転職が難しいという内容かと思いますが、簡単にメールの往復で済む内容ではありませんので、企業側に説明に伺い、経緯の詳細を説明する事をお勧めします。
電話で「退職手続に関しての状況報告と相談事項があり、詳細のお話を行いたいので一度お伺いしたい」という旨を伝えれば、企業側はすぐ時間を作ると思います。

あわせて、企業側や企業側の顧客にまで影響が発生する事がありますので、誠意を持ったご対応を行いましょう。
勤務先を退職出来ないという話ですが、事実ありのままをお伝えされる方が良いでしょう。
入社日の問題であれば、入社日変更で片付く可能性もあります。
また、現職に退職を願い出たら、強い引き止めにあった、昇給・昇格を打診された、以前から希望していた部署・ポジションに異動を叶えると頂いた等もあるかも知れませんが、誠意を伝えるために、嘘偽りなく事実を丁寧に説明し、深く謝罪をすべきだと考えます。特にIT業界自体が狭い業界ですので、無責任な行動は慎むべきです。

最後、よくある質問としては、「内定承諾後の辞退に対して、損害賠償が請求されないか?」がありますが、今まで内定承諾後の辞退に対して、私が支援した方で損害賠償が請求された事を見た事が無いため、基本的には相当少ないと思います。
ただ、民法上では入社予定日の2週間前までに連絡をしなければ、損害賠償の対象となりうる可能性が否定出来ませんので、可及的速やかに連絡を行うべきでしょう。

以上、ご質問者様の参考になれば幸いです。

ご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

よくあるご質問一覧

Pocket