【例文つき】ITサポート事務の効果的な志望動機・自己PRの作り方

転職

Pocket

こんにちは、IT系専門の転職エージェントの中の人です。

転職活動をする時に、考えなければいけないことで「自己PR」と「志望動機」がありますが、まとめあげて、文字で書くことは難しいですよね。

また、特に未経験者の場合は「未経験なりの」志望動機が必要となりますので、どういった内容の志望動機が効果的なのかは、わかりにくいと思います。

今回は、あなたが効果的な自己PRや志望動機が作れるように、未経験者向けITサポート事務の自己PR、志望動機の作り方を、例文つきで説明します。
この記事を書いた人はこちら

(自己PRを作る前に)ITサポート事務の、効果的な5つのアピールポイント

未経験でITサポート事務職を応募する場合、一番評価が高くなりやすい経験は、「デスクワーク経験」です。

そのため、「Excel、Wordを使って、データ入力や書類作成など」といったデスクワークを実務で経験している方は、「今までの経験を活かして、貢献したい!」と伝えれば自己PRはスムーズです。

ただし、全ての人がデスクワーク経験者とは限りませんので、今回はデスクワーク未経験者向けに、ITサポート事務職で効果的な「5つのアピールポイント」を説明します。

・ITサポート事務のアピールポイント①:PCスキル
重要度:★★★★★(5/5点)
PCスキルは、実務で使っていなくても、「独学で勉強している」や「学校で学んだ」でも問題ありません。

ただし、ExcelとWordは、一通り「中級程度」まで使えることが大事です(特にExcelは、少なくとも、グラフ、ピボットテーブル、VLOOKUP関数、IF関数の4つは学習をしておくべきです)。

もしExcelの使用経験が無い場合は、下記は外部記事ですが、一度目を通して、Excelを実際に立ち上げて、手を動かしているとよいと思います(Excelの知識は、面接で聞かれる可能性は高く、Excelの知識が無いためNGになる人もいます)。

※外部記事:Excel参考サイト
■グラフ作成:Excelグラフの作り方(これだけで縦棒・横棒・折れ線もOK!)
■ピボットテーブル:簡単に複雑な集計ができるピボットテーブルの基本
■VLOOKUP関数:【エクセル時短】今さら聞けないVLOOKUP関数の使い方。複雑な「4つの引数」を理解しよう
■IF関数:エクセルif関数の使い方!複数条件やAND/ORの使い方が初心者でもわかる!

・ITサポート事務のアピールポイント②:コミュニケーション力
重要度:★★★★★(5/5点)
ITサポート事務職は、サポート的な業務が多いため、様々な人とコミュニケーションを取る必要があり、コミュニケーション力も非常に重要視されます。

もしあなたが接客・サービス業や営業職など、いろいろなお客さまとコミュニケーションを取ってきた経験があれば、あなたが思っている以上に、必ずPRに繋がります。

・ITサポート事務のアピールポイント③:気遣い、気配り、チームへの配慮
重要度:★★★★☆(4/5点)

ITサポート事務の仕事は「チームプレー」です。

チームで仕事をするなかで、「周りの人に、効率よく、気持ちよく仕事をしてもらう」ために、人への気遣い、気配りなど、「チームプレー」を大事にした経験、姿勢は是非ともアピール頂きたい内容です。

・ITサポート事務のアピールポイント④:細かい作業が好き、ミスが少ない
重要度:★★★★☆(4/5点)

ITサポート事務は、「細かな作業を、正確に出来る」ことが大事です。

細かな作業、単純作業の大切さを理解していて、ミスを減らす、効率を良くするやり方を考えながらやってきた人は、是非ともアピールすべき内容です。

・ITサポート事務のアピールポイント⑤:ITに対しての興味
重要度:★★★☆☆(3/5点)

ITサポート事務は、仕事内容に少なからずITが関わってくるため、ITに対しての興味はまとめておいた方がよく、あわせて「ITに対しての憧れ」がある場合は、是非ともアピールをした方がよいでしょう。

※ITに対しての興味が薄いと思われた場合は、ITサポート事務ではNGになることがあります。

ITサポート事務の、自己PR例文

自己PRは、上記の URL:(自己PRを作る前に)ITサポート事務職の効果的な、5つのアピールポイントを上手く利用し、あなたがアピール出来る何個かを繋げていけば、自己PRは完成するでしょう。

例文として、例えば前職で「保険業界で営業職」をやってきた人であれば、下記のような例文も一つ考えられるでしょう。

■自己PR例文:

私は、前職は保険代理店で営業職を担当しており、様々な年齢層のお客さまに対して保険を販売する中で、お客さまとのコミュニケーションの取り方から、チーム体制でお客さまをフォローする大切さを学んできました。

また、顧客管理や実績報告のために、WordやExcelも使用しておりましたので、一通りのOAスキルは実務で学んでおりますが、更にOAスキルを伸ばすために、現在ExcelのマクロやVBAを勉強中となります。

今まで培ったコミュニケーション力やチームプレーの姿勢、OAスキルなどを活かし、ITサポート事務として、貴社やお客さまに貢献していきたいと考えております。

自己PRの例文は以上となりますが、下記からは志望動機の作り方の説明をさせて頂きます。

(志望動機の作成前に)ITサポート事務の志望動機の4つのポイント

志望動機を作る前に、志望動機作成に繋がる4つのポイントを説明します。

下記の4つのポイントが、ITサポート事務の「志望動機」をつくるポイントとなってきます(この4つのポイントが不十分の場合、面接で突っ込まれることもありますので、事前に考えておいた方がよいと思います)。

・志望動機のポイント①:なぜITを希望するのか?(ITに興味を持ったきっかけ)
重要度:★★★☆☆(3/5点)

ITサポート事務は「IT系」となりますので、「ITに興味を持った理由・きっかけ」はポイントになる事があります。

あなたが「ITに興味を持った理由」を10-20秒ほどで説明できるようになっておくと良いと思います。

・志望動機のポイント②:なぜサポート事務を希望するのか?(サポート業務に興味を持った理由)
重要度:★★★★★(5/5点)

ITサポート事務は「サポート系」の職種になりますので、「なぜサポート業務を希望するのか?」はポイントになりやすいです。

「サポート業務を希望する理由」を20秒ほどで説明できるようになっておくと良いと思います。

・志望動機のポイント③:ITサポート事務になるために、どんな勉強をしているのか?
重要度:★★★★☆(4/5点)

「ITサポート事務になるために、勉強をしている」という内容は、あなたのITサポート事務になりたい理由に「強い説得力」を持たせてくれます。

勉強内容は、それ程強い内容は必要なく、「ITパスポートを取得するために、学習中」、「MOSを取得するために、本を買って読んでいる」といった内容でも構いませんので、「何を勉強しているか」を説明出来るようになっていると良いでしょう。

・志望動機のポイント④:ITサポート事務の仕事で、どんな経験、力が活かせるのか?
重要度:★★★☆☆(3/5点)

自己PRとかぶる内容ですが、今までの経験で「何が活かせるのか」を志望動機でも伝える事ができれば、面接官に「私を採用すべき理由」を伝える事になりますので、志望動機に訴求力が出ます。

志望動機作成のポイントは以上となります。

ITサポート事務の志望動機の例文

志望動機は、上記の URL:(自己PRを作る前に)(志望動機の作成前に)ITサポート事務の志望動機の4つのポイントを繋げていけば、完成するでしょう。

例文として、再度、前職で「保険業界で営業職」をやってきた人であれば、下記のような例文になるでしょう。

■ITサポート事務の志望動機例文:

私は保険業界で営業職に従事するなかで、お客さま満足度を高める事に喜びを感じる人間だと気づき、お客さまや、一緒に働くチームメンバーを支援するサポート職に強い興味を感じています。
また、IT業界のITサポート事務であれば、OAスキルといった専門スキルを更に身につけることができ、自分自身のスキルを高めながら、お客さまやチームに貢献が出来ると考え、ITサポート事務職を志望しています。

ITサポート事務の経験はありませんし、OAスキルはまだまだ不足している所はありますが、ITサポート事務として活躍するために、現在はITパスポートを勉強しております。
また、営業で培ったお客さまとの折衝経験や、チームプレーの姿勢はITサポート事務で活かすことが出来ると考えており、早い段階で、御社やお客さまに貢献できる人材になりたいと考えています。

志望動機の例文は、以上となります。

さいごに

自己PRや志望動機は、「あなたにあっているか?」が非常に大事であり、あなたにあっている自己PRや志望動機を伝えることができれば、採用の可能性は高まります(あわない自己PRや志望動機は、面接で違和感が出てしまいます)。

また、自己PRや志望動機について、自分一人で作成が難しいようであれば、親や同僚、友達など、あなたをよく知っている人に「長所」や「サポート職に向いている所」を聞いてみると、的確な答えが返ってくることもありますので、自己PRや志望動機の作成で悩むくらいであれば、人に相談することも良いと思います(人から言われたことは、自分で思っている以上に長所であることはよくあります)。

良い転職活動になるように、是非とも自己PR、志望動機の作成を頑張ってください。

■関連記事:【デメリット含めて解説】ITサポート事務の実状とは?仕事、年収、資格など
■関連記事:ITサポート事務の将来性はどうなの?今後必要となるスキルも説明します
■関連記事:ITサポート事務の5つの大変な所と4つの良い所、働き方なども説明します

■転職相談・未経験ネットワーク・インフラエンジニア求人を紹介してほしい方のお申込みはこちら
sp_b1
■CCNA・LPICの無料資格取得支援、転職支援サービスを希望の方はお申込みはこちら
CCNA、LPICの無料資格取得支援

転職エージェントが、質問・相談を斬る!

よくあるキャリア・転職の質問に、転職エージェントの私たちが答えます。

今まで私たちが答えた質問・相談の一部(約200件ほど)を記載していますので、他の人の質問・相談を見たい、質問・相談をされたい方はこちら

キャリアや転職などに関するご質問・ご相談を希望される方はこちらから

LINEで相談 >> LINEで送る
メールで相談 >> メールからのご相談

ネットワーク・インフララボは個人情報保護を遵守します。ご相談頂いた際に伺った個人情報を含め、適切に管理します。また、相談内容に関しては、ご相談者様の同意が無ければWEBに掲載は致しませんので、ご安心下さい。
※お電話での匿名相談を希望の場合は、お電話相談希望の旨などをLINEもしくはメールに記載下さい。
※ご相談に費用はかかりません(無料です)。

Pocket